エレキテル? あらキテル? アルファード・ハイブリッド

この季節、花粉症なのか、風邪なのか?
くしゃみがとまらない 川口自交です。

皆さま、大型連休いかがお過ごしでしょうか?

川口自交は、10連休中でも休まず営業中です(^ ^)v

元号も『 令和 』になり、あわただしく過ごしている方も多いでしょう。
そうゆう当社も4月後半は、目がまわるような忙しさでした(><)。

書類などの日付はどう書いていいのやら、
どれが訂正印が必要で、どれが訂正印無しの訂正線だけなのか。。。

連休中の在庫部品は何をストックしておくか。。。

連休に入ってしまうと関係会社が休みに入ってしまうので
お客様からお預かりしている車の部品手配、日程調整。。。

しかも、こうゆう時にかぎって部品手配が難しい修理が入ったりで。。。

そんな時、やっぱり、連休2日前に当社の営業車のアルファードの
ABSシステムのチェックランプが点灯するという難しそうな予感しかしない
修理が舞い込んできました。
早速、コンピューター診断機を車につないでみると

ブレーキアクチュエーター不良と、、、

ハイブリッド車のブレーキシステムは、電動モーターで作動圧力を作り
その圧力を別体のタンクにためて、ブレーキ操作時にタンクにためてある
圧力でブレーキを作動させる仕組みになっています。

※ガソリン車ではエンジンのチカラで作動する仕組みです。

アルファード・ハイブリッドは、そのモーターとタンク
そして、ABSシステムが、、、一体になっています。。。
早速、部品屋さんに在庫確認しますがメーカー在庫で連休明けと。。。
ダメでもともとで、トヨタのサービスへ連絡して無理を承知で
お願いしてみると、、、

なんとか、翌日に配達してくれるとの事です(^ ^)/

とゆうのも、連休中にご予約頂いてるお客様に迷惑をお掛けしないよう
連休前に整備しておきたいのです。

翌日、部品が届いたので修理開始します。

っが!

インバーターやら配線やらで、ドコについてるか見えません。。。
修理書とにらめっこしていると、、、
インバーターを外した奥の奥に入ってるようです。。。

ハイブリッド車は高圧電流を使用しており、その高圧電流を制御しているのが
インバーターになります。
それを外すとなると、、、

チョ~恐いです!

電気は目に見えませんからね(><)。

でも、安心してください。
私共は、ハイブリッド車を整備するのに必要な資格は取得してます。
とはいえ、資格取得のための机上の知識と、現物は違います。

でも、安心してください。
装備と工具、手順さえ間違わなければ安全です。

っと教わりました。。。

修理書を何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も確認し

いざっ!

ほんとに、装備と工具、手順通りに作業したら
なんら特別な事はありませんでした(^ ^)v

そして、ブレーキアクチュエーターを交換して
インバーターを取り付けて、配線などを元通りに組みなおして
電源を入れます。

ブレーキも問題無く作動してるし、ハイブリッドシステムも正常な事を確認し
試運転をします。
いろいろな状況を想定し、急ブレーキやら、ポンピングやら
そろ~っとダラダラ引きずるような踏み方をしても正常です。

工場に戻り、コンピューター診断機で再度チェックして
すべて正常な事を確認して修理完了です。

連休前に間に合って良かった~v(^ ^)/

川口自交は結構、無理します。
もちろん出来る事、出来ない事はあるので
出来る事は結構無理します。

そんな川口自交では、整備士を募集します。
業務拡大中で、猫の手も借りたい毎日です。

当社は、タクシー営業車の整備で経験値は他社さんに比べ
2~3倍の経験値は身に付けられます。
あわせて、ガソリンとモーターのハイブリッド車
LPGとモーターのハイブリッド車は毎日のように触れられるので
経験とともに実力も上がります。

そして、指定工場なので一般のお客様の自家用車の
修理や整備、もちろん車検もやるので、いろんな車種
いろんなメーカーの自動車を触るので知識も身に付けられます。

私は自動車が好きなので(まわりからは車バカと言われます)
難しい整備や、今回のような整備、エンジン交換などの重整備が好きなので
ワクワクしながら、ニヤニヤしながら整備してます(笑)。

詳しい事は、お問合せください。

株式会社 川口自動車交通
048-255-8325
川口市中青木5-14-17
担当 鎌田(かまた)・森田(もりた)

Post to Google Buzz

This entry was posted in 整備記録 and tagged , , , , , , , , . Bookmark the permalink.